FC2ブログ
≠Real  基本的には何でもない毎日。時々、暴走につき注意。詳しいことはFirstにて。
11≪ 2018| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303112/ ≫01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
藍が薄れ、薄紫に包まれ、純白に輝き、緋く燃え盛り、漆黒が覆いつくす。







うっかり友達にここのこと喋っちゃった。
でも、教えてないので何とかセーフ。
多分。

ここを知られたら 死 ぬ 。






ってなわけで、そろそろ課題に追われだします。
まだ提出は先なんですけど、
もう今から危機感持ってないと間に合わないです。
絶対、どんどん追い詰められる。
見えてる。
なので、明日はもう、授業中キーボードとお友達です。
あ、データ移しとかなきゃ。




辞書の電池がもうないらしいので、充電したいと思います。
明日は、学校持って行って使います。
やっぱり、意味を間違ってたりするわけで、そういうのは避けたいわけで。
綺麗な日本語を操れる人って、すごいと思ってしまう。
省略語がいっぱいある今、本当の日本語が見えないような気がするのです。
あたしは自分がちゃんと日本語が使えてるかどうか、怪しいと思ってるんです。
実際、ちゃんと使えてないことの方が多いと思うのです。
だから、もっと気をつけたい。

全然大丈夫、っていう言葉もやはり、どこか違和感感じます。
普段使ってますけど。




ということで、バトンです。


最近、言葉のバトンが大好きです。
質問は面倒です。


文書き・詩書きに答えてもらおうか。7バトン

Q1 you are “first”.
A1 But you are not “Dearest”.
Q2 明日晴れたら 君と一緒に
A2 奇跡を探しに行こうか。きっと、雨上がりの虹の根元に落ちてるから。
Q3 夜に泣き喚く鈴虫のような
A3 少女の泣き声が僕の耳にうるさく響いた。いつまで泣くつもり?嘘泣きはいいかげん止めたら?
Q4 一歩一歩、踏みしめて。
A4 世界が終わる瞬間に近づこう。それが僕と君に与えられた最初で最後の使命だ。
Q5  変 わ る 
A5 そう感じた。とうとう、この変化のない世界を変える存在が現れた。瞬間、一陣の風が私を通り抜けていった。
Q6 貴方の隣に私が居て、私の隣に
A6 貴方がいる。それだけでこんなにも倖せだなんて、思いもしなかった。
Q7 その時お前は「風」だった。
A7 運命を導き、全ての人を巻き込む、神の風。そう、遠き昔に予言された神の眷属。最後の生き残り。
Q8 曖昧に頷いて
A8 笑う君のそのクセが嫌いだった。辛いこと、苦しいこと、悲しいこと、痛いこと、何一つ教えてくれないその曖昧な笑みが一番嫌いだった。
Q9 抱きしめて?
A9 きつく、きつく、息も出来ないくらいに。そして、その冷たい唇で、私に死の接吻け(くちづけ)を。
Q10 これで本当に最後だから、ね?(感想・コメント・アドバイス等)
A10 さようなら、ごめんね、ありがとう・・・。(楽しかったです。割と世界という単語が多い・・・。
スポンサーサイト
2009'10'01(Thu)23:20 [ Every Day ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://bluerose01.blog81.fc2.com/tb.php/605-963c5aff
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。